子供を守るためのGPSってどんな役割がある?

近年小さな子供を狙った誘拐は犯罪は後を絶ちません。少し目を離したすきに連れさられてしまったり、学校帰りに通学路で変質者に連れ去られてしまうというニュースは毎日にように見聞きするもので、子供をお持ちの親御さんの心配は計り知れないものです。かといって、常にお父さんお母さんがそばにいるわけにもいきません。では、そんな時にはどうすれば安心できるのでしょうか?それは、GPSを持たせることです。

安全のためにキッズケータイを持たせるご家庭もありますが、キッズケータイは本体自体が高いですので気軽に持たせるのには勇気がいります。うっかり公園に忘れてきてしまった、遊んでて壊れてしまった、となると、とてももったいないものです。その点GPSは保護者のスマートフォンで子どものいる場所を逐一確認することが出来ますので、遠くから見守ることが可能です。ほとんどの機種は小さな子供でもボタン一つで簡単に操作が出来るようになっていますし、本体価格も6千程度からありますので助かります。

キッズ用のGPSは、いろんな会社から出ていますので「どれを選んだらいいのか分からない」と迷う親御さんは多いようです。選ぶ基準はそれぞれですが、長期間使うことを考えるなら、月々の使用量が負担がない金額であること、室内や地下室などでもつながりやすいこと、さらには通信速度が速い、ということは大切です。ぜひ、良く調べて子供の命と安全を危険から守りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です