子供用GPSが近年注目されているワケとは?

子供にGPS、持たせていますか?登下校や習い事の行き帰り、お友達と遊びに出かけるときなど、ご家族の目の届かない場所で行動する子供の安全は気が気ではありません。でも携帯電話やスマホを持たせるのは早すぎるし、そもそも小学校から持ち込みが禁止されている…そんな悩みを抱える親御さんは多いのではないでしょうか?SuicaやPASMOといった交通系ICカードを使い、駅の乗り降りを確認できる改札見守りサービスは、数年前から遠方の学校に通うお子さんを持つご家庭から人気を集めています。しかし近年では、電車通学や共働きでないご家庭でも気軽に購入することができる「居場所確認に特化したGPS」が各通信機器会社から続々と発売されています。位置情報の確認だけでなく、通話・ショートメール機能や治安の悪い繁華街や危険な場所に立ち寄った際の危険通知機能が備わったものなど、ご家庭のニーズに合わせて多種多様な選択肢から選ぶことができます。

また現代ならではの機能として、親御さんは手元のスマホで気軽に確認可能であるという点も注目されている理由の一つです。料金が手頃で、防犯ブザーのような大きさの小型のものも多いことから、小学校入学を機にランドセルと同時に購入をするご家庭も増えています。GPSは実際に子供に付き添わなくとも、遠くから常に安全を見守ることができるため、自立心を育みながら子供の犯罪被害を未然に防げる魅力的な機器と言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です