子供向けのGPSトラッカー

子共の居場所を知りたいと思うことはありませんか?GPSで居場所を確認できれば、防犯や防災上安心です。紛失防止装置のなかには、保護者のスマートフォンから離れても場所を確認できるものもあります。月額料金はかかりませんが、「紛失防止装置」なので、人の居場所を確認するのには向いていません。紛失防止装置の接続アプリを入れている人が子供の近くにいないと、居場所が分からないからです。

その点、GPSトラッカー(追跡装置)は携帯電話の電波を使って居場所を送るので、アプリを入れている人が近くにいる必要がありません。スマートフォンだけでなく、パソコンからも子供の居場所を確認できるので安心です。子供向け携帯電話にも居場所を確認できるものも多いですが、GPSトラッカーより月額料金が高いうえ、電池の持ちが悪いこともあります。子供向けGPSトラッカーは、居場所を確認できるだけではありません。

万が一のときにボタンを押して保護者に連絡できたり、危険な場所に行こうとすると注意してくれたりするものもあります。学校や塾などに着いたとき、出発したときに通知するものもあるので、「あれ、まだ着いていないの?」とすぐに気づくことができます。スマートフォンを持たせると、犯罪に巻き込まれたりする危険がありますが、GPSトラッカーはインターネットにつながらないので安心です。携帯電話より電池が長持ちする場合が多く、充電する回数も少なくて済むので、いつでも居場所を確認できます。

充電式ではなく電池交換式のものもあります。さまざまな種類の商品が販売されています。持ち物につけるものが多いですが、腕時計のように腕に巻くものもあります。子供のGPSのことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です