格安海外航空券を手配する

海外旅行の費用を安く抑えるには、どれだけ安い航空券を手に入れるかがポイントになります。ホテル代や食費ではそれほど差は出ません。海外航空券の入手方法は、大手旅行代理店、格安ツアー、航空券代理店、インターネット代理店などを経由して購入する事も可能ですが、自宅のパソコンを使って自分で情報を集めて比較、検討するのもよい方法です。格安海外航空券を手配する前に注意する事は、事前に旅行の計画をきちんと立てる事です。

一般的に格安航空券は変更が出来ないか、出来たとしても割高な変更手数料がかかります。早目に手配すれば安く、出発日が近づくほど高くなりますので、出発日、帰国日の他、滞在国内の移動手段、アジアやヨーロッパなど数カ国訪問予定の場合は滞在期間なども考慮に入れて計画を立てましょう。海外航空券の料金は航空券代金の他に海外諸税、空港使用料、燃料サーチャージ代がかかります。全て込みの金額を提示するサイトもあれば、安いと喜んだら税金、サーチャージ代は含まれていない金額だったという事もありますので注意して下さい。

また燃料サーチャージは航空会社ごとに決めていますので同じ場所に行くのにも航空会社が異なるとサーチャージも違ってきます。特にLCC( ローコストキャリアー)はオプションで金額が上がっていきます。例えば料金に含まれるのは機内持ち込み8キロ分のみで、持ち込む荷物の重量によって料金が違います。サーフィンやスキー用具などはかなりの金額を徴収されます。

座席を指定する場合にも別途料金がかかる時もあります。クレジット決済の手数料が上乗せになる事もありますので、トータルでどこが安いかを見極める事が重要です。雷門のホテルのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *