ホテルから見る浅草雷門

浅草駅に降り立つともうそこから旅は始まります。

地上に出ると、いつも大勢の観光客や地元の人たちで賑わっています。初めて訪れた人たちは立ち止まってしまう程、どの方向からも人が行き交っています。代表的な観光地といえば雷門です。訪れてはいなくてもテレビや雑誌で一度は見にしているはずの雷門。浅草のシンボルマークと言っても過言ではないでしょう。実際に雷門を目にすると初めて訪れたのに、どこか懐かしさすら覚えるかもしれません。門をくぐると仲見世に圧巻され、様々なお店が立ち並びいつも活気に溢れています。

お団子に人形焼、お土産、ついつい足を止めてしまいます。歩きながら目で楽しみ、ここでしか食べられないものを味わい、すれ違いざまに多種多様の言語を聞き、浅草でしかできない体験が出来ます。夜になるとまた違う雰囲気になるので、せっかくならホテルも浅草にしてみるのもいいと思います。チェーン店はもちろん、隠れた名店などもあるのでホテルで尋ねてみると素敵な出会いがあるかもしれません。

ホテルからの夜景も一日を振り返りながら眺めてみると、いろんな思いに心が和み、改めて浅草に来てよかったと思いながら眠りにつけることでしょう。一日だけではすべて回りきれなくて、また必ず訪れたいと思う場所になると思います。魅力に溢れ、昔からの職人技や懐かしい喫茶店、人力車なども走っており、どこかタイムスリップしたような感覚になるかもしれません。
浅草の雷門のホテルのことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *